2004/02/22

自分と外界を隔てるもの

乗らない。まったくもって乗らない。

そんなテンションのまま、目の前に電車が来たから乗るのとまったく同じ感覚で夜遊びへ
ほぼ半日振りに出た表の空気は生ぬるく、その自分と外界の境界がはっきりしない感じは苛立ちを加速させる。
いつから東京はこんなにぬるい街になってしまったのだろう。

今週3回目となるYELLOWは表まで溢れる長蛇の列を車から一瞥しただけでパスし、BUllet's
5/8になぜか僕がDJをやることになった"Kの食卓"というパーティで、元NU BALANCEプロダクション、今はクラブフライヤー印刷でお馴染みGHデザイアにいるケイくんがやっている。
客がそれぞれ食材を持ち寄り、自分たちで調理して食べるという異色のパーティ。
思ったよりアッパーなパーティで、安心したような。

次回のフライヤーを受け取り、渋谷のSECO BAR
SECO BARは僕がむかし10代の頃働いていた六本木のEROSというハコ(いわゆるサーファー系クラブディスコの走り)の常連で、当時いろいろと可愛がってくれた?田島さんが手掛けた店で、この日はsoundchannelのdollopやOVAでもお馴染みのDJ YOGURT、KENKENなどがやっていた。
田島さんは渋谷や青山近辺で数々の飲食店を当てているヒットメイカーだ。

場所を移してもなじめないでいると、なつかしい面子に偶然あった。
僕が思うLatest Dancerの1人、10年前くらい前にYELLOWで店員をやってたイノリくんだ。
聞けばSeco barの立ち上げを田島さんと一緒にやっていたそう。
携帯もメールもほとんどない時代。会うためにはこうやっていそうな場所に行くか家に電話するしかなかった。
なんだかほっとした。

闇を照らす明かりを吹き消せ
潜行せよ、潜行せよ


5/8 SAT
"Kの食卓" @BULLETS
DJ SpaceWalker(NU Balanceの小城さん)、おれ、sonic fuseの加茂くん
繋ぎませんがDJやります。人前でやるのは初めてなような。
食材持って、遊びに来てくださいな



↓いいねで応援をお願いします!