2004/02/04

no titled

ひさしぶりに電車に乗った
それもなんとなく
乗る時間帯を間違えたのか、期待していた可愛い女の子はまったく見かけない
(何に期待して電車乗ってんだよ)

・・・・・暇だ
かと言ってリラックスしてる感じでもない
ドア際の席に座った僕のすぐ横には、でぶった男のでかいケツがちらついている
(ぜってぇ屁こくんじゃねぇぞ〜)
井の頭線が渋谷に着くまで、車内の広告や対面の男のカバンなど見て過ごす

ついで銀座線
昼間の地下鉄特有のグルーブの無いのぺーっとした感じ
張りきってもないし、はしゃいでもない、疲れてもいない
妙に平坦なテンションのまま表参道の駅に降り立った僕は、
ふだん行かないパン屋でパンと牛乳を買い、いつものSHOWROOMへ向った

これは移動だ
それ以上の意味はない
夜になったらまた同じ電車に乗って家に帰る、それだけのこと





↓いいねで応援をお願いします!