2004/06/28

Reboot or not

金曜日
あいにくの雨。いろんな要素が作用しあってパーティは形作られるわけだけど、今回はなんとなく勢いで寄り切った感が強い。すべてが順調という訳ではない時、フラットに差し戻すか(再起動)、そのまま勢いで押し切るかはいつも迷うところだが、今回は開始早々に空けたテキーラで覚悟を決めました。それぞれの出演者は十分に持ち味を出してくれたと思う。2Fフロアについてはほとんどフォローできずじまい。

急遽参加してくれたノゲラさん(ZA CAFEにジョイント)、レイブシーンの歴史について貴重なレクチャーを行ってくれ、VJとの掛け持ちという無理なお願いも軽くこなしてくれたトランス・マッケルナこと森田さん始めM.M.Deliteクルー、出演者、スタッフ、遊びに来てくれた人、いろんな人に支えられての、なんとか寄り切り。

NZから参加してくれたRay、フランスから来てくれたHoleg, Chris、大阪から来て糸張ってくれたKCくん、最初から最後までペースを乱さず粘り強く事に当たったオーガナイザー黒岩くん、アライくん、淳さん、ほんとおつかれさまでした。

(写真はKAYくんの映像をバックにプレイするholeg。手前に見えるのはKCくんが張った糸)


土曜日
夜中に起き出して徒花兄弟・ショウジくんと久しぶりの再会→Ageha下見へ。
男2人で渡るレインボーブリッジの切なかったこと...(ウソ)。下見もそこそこにアイランドバーで行われてるトップレスダンサーのショー(ここでは脱がない)に2人して見入ってました。入口付近の角で踊ってた女の子が情感たっぷりでよかったな。

そうそう、徒花ショウジくんの初監督作品のタイトルは「女陰陽師〜淫魔降臨」みたいです(激笑)。渋谷UPLINKでも7/17に映写会が行われるそうなので、Vシネ好きなら要チェックですねっておいおい。



↓いいねで応援をお願いします!