2004/08/07

GO WEST

味園・鶴の間で行うパーティのため、車で大阪へ。
今回のエントリーは3台。JEEPチェロキー・イチローと、BMW528i擁するアイサ、2.0リッターSOHCエンジン搭載(しょぼ)VWゴルフカブリオの龍馬。
スターティンググリッドは予選(都内)をそつない走りでこなしたJEEPイチローがP・P、フロントローにBMWアイサ、VWリョウマはレコード屋にフライヤーまきつつ油を売ってたのが響き、2時間遅れのピットスタート。

運命のブルーシグナル!
味園GPを制するのは王者イチローか、はたまたドイツ勢の逆転はあるのか!?

レースは常にJEEPイチローが先行、それにBMWアイサが追いすがる展開。
ドライタイヤ(というかただの丸坊主)を選択したVWリョウマは途中2度あった突然の降雨にペースダウンを余儀なくされる。2ストップのイチロー、リョウマに、1ストップのアイサ。VWリョウマは2度目のピットストップ(養老)で大幅に時間をロス(ラーメン食ってた)。結局JEEPイチローが磐石のレース展開で pole to win !走行タイム6時間45分で味園GPを制した。

無事完走した3台は表彰台へ。
アサヒ・スーパードライで歓喜の祝杯を挙げた。

味園GP(JP)

1 S.イチロー JEEP  6:45
2 K.アイサ  BMW  7:00
3 N.リョウマ VW   8:00

☆今期3度目の表彰台でコンストラクターズポイント6を稼いだVWリョウマ選手の談話
「疲れた、眠い。養老SAで買ったサンタナのCD(Black magic collection)が僕に力を与えてくれた」





↓いいねで応援をお願いします!