2004/08/31

OVA+cosmosmile @松 葉山一色海岸

あいにくの雨。というよりは台風。
このアジア名でCHABAという台風、やたらでかくて、やたらのろいんです。人が歩くより遅いくらい。でも名前のおかげか、なぜか憎めないの(笑)。

OVA組とcosmosmileチームは昼過ぎに葉山へ。3-4mと聞いていた波もそれほどではなく、雨もぼちぼち。一応前日の夜中に中止のアナウンスは流してるんだけど、これだったらやれるんじゃないの?ってことで準備を進めながらウェブに状況をアップ。PAをやってくれるアニーは、嵐で中止なのにサーフボード積んで駆け付けてくれるナイスガイだ。スタッフ、去年に引き続き参加してくれるshinkilowのウジキさん、イトウさんもこの状況もなんのその、夏の最後を楽しむ気満々でちゃきちゃきと準備を進める。

定刻3時間遅れでdencaのDJからスタート。雨足は強まり曇天の中、夕暮れらしい夕暮れもなく全体的に照明が落ちる感じで夕暮れへ突入。YOGURT阿部ちゃん、SANDNORMと仲間たちの電車組も到着してパーティになってきた。サーフボード担いで海へ飛び出していく松スタッフ、嵐にも関わらず集まってくれた40人くらいのお客さん、ほんとみんなタフだわ(笑)。ハードコアだなぁ・・・

夜になると筑波への道すがら立ち寄ってくれたvenusやなぜかこの時間帯で渋滞に巻き込まれた午後発車組の人たちも到着。僅かにある七輪が生命線といった感じで、時々暖を取りながら、飲んで、踊って、時間事に移り変わるshinkilowのライティング(完全手動!)に包まれながら、この夏の無事と目まぐるしくも楽しかった日々を祝った。
燃やすものがなくなって火が絶える頃にパーティも終了。

また来年、次は晴れの日、と思ったけど、また嵐でもいい気がしてきた(あんまよくないか・笑)

みなさん、どうもありがとう。パーティはみんなの遊び心で成り立っています。
次は10/22の代官山UNITで会いましょう〜
あ、でもその前にも結構いろいろあるね





↓いいねで応援をお願いします!