2004/12/11

13th Anniversary

昨日はUNITで行われたAregistaのパーティを覗いてから、YELLOWの13周年へ。日本のいわゆるclubの歴史はYELLOWと共に歩んできたと言っても過言ではないでしょう。肝心な節目節目で外さないのが長生きの秘訣でしょうか?Lil' LouisのDJは正直今まで良いと思ったことはなかったんだけど(つくる曲はまじで最高!Do U Love Meなんて涙なしには聴けません)、今回はやってくれました。オーディエンス次第ではもっといけると思うけど。
音も照明もばっちり気合い入っていて素晴らしかった。HOUSEに関して国内で右に出るclubはないです。海外には電圧の違いで日本ではまず出ない野太い音が出てるclubがあるんだけど、YELLOWはそれに引けをとりません。

こういう戦場に近い様相の場合、余裕を見せたらだめで(そんなの嘘だし言い訳だし)とにかく最後まで勝ち切ることが重要なんだけど、なんだかやる気も出ない自分が情けなかったり腹立たしかったり。
帰り途に広がる空はどこまでも青くて、雲一つない様がやけに痛くてもの悲しくて、いったいこれから何度この朝を迎えれば許されるんだろう。ラジオから流れる曲は"What a wonderful world"。出来過ぎだ。



↓いいねで応援をお願いします!