2005/03/23

proudly presents

金曜日のOVA、おつかれさまでした☆

本質的なクオリティの高い出演者陣と、佐々木さん×AOさん・森さんのサウンドデザイン、何より、活性高く、遊びを知ったお客さんたち。いやあ、素晴らしかったです。ある友人が出演者どうのじゃない〜と言っていたけどその通りだと思った。いつでも発火可能な状態、渦を巻いてるというのかな、テンションの坩堝というか、、パーティというのは、それがあって初めてDJがどうのとかそういう話になってくるんだけど、そういう意味で最高でした>ALL

僕はいつも自分のパーティでは超〜飲んでも酔わないんだけど今回は安心して酔っぱらえました。B3FをShhhhh a.k.a. 金子に任せっきりにできたのも大きい。多謝!

-proudly presentsということ
これがリファレンス。最低でもここまでは保証するということ。
その先どこまでいけるか、、、おそらくフロアのグルーブでしょうね。単純なテンションということでなく、activity, beauty, consciousness、、、フロアのABC。
夜遊びはアーティストだけが作ってるんじゃない。一人一人の意識こそが、cultureでありartでありrevolutionだ!!

(写真は終わって上で転がってるところを激写された、、、俺)



↓いいねで応援をお願いします!