2005/03/15

work

ステップっていうのは確かにあって(あ、これ自分の中のね)一歩一歩上らないと上の段階には決していけない。その場限り、思いつき、反射神経勝負では先が思いやられる。言うなればHDD、メモリなしCPUだけで動いてるコンピューター。

僕の仕事は熱くてとろとろのマグマが渦巻いてるような、雷の作用で海水に溶け出したアミノ酸と地底から吹き上がるマグマが反応して生命の息吹が生まれる瞬間、臨界点に達すればいつでもその瞬間を迎えられるような状態をつくることで、決して見てくれのいい外壁や聞こえのいい並びをつくることではない。
誕生を司る喜び。覚醒と陶酔のはざま。



↓いいねで応援をお願いします!