2005/08/30

メタモルフォーゼ・パラノイア

遊びに行った人も、働いてた人も、行かなかった人も、勘違いで行けなかった人も。
良きにせよ悪しきにせよ、日本を代表する巨大な影響力を持つイベントに育ったわけで、パーティ好きな人なら今月号のPOSIVISIONは必ず読んで欲しい。

内容は野外パーティにおけるゴミ特集。
渚もそうだが、野外パーティにおける大きな悩みはゴミと駐車場。処理費用や人員の問題(→チケット価格へ跳ね返る)、何よりゴミが散乱してると面白いように雰囲気が荒れてくるもの。
クラブと同じ感覚で"置かれた"ゴミたち。。。
エコロジーというより美的感覚の問題です!



↓いいねで応援をお願いします!