2006/05/25

RAW LIFE

YELLOWのDaniel Wangで3時過ぎまで遊んで帰宅。
7時西麻布待ち合わせで、新木場のRAW LIFEへ。今回はagehaのずっと先の空き地で行われる野外パーティで、おれは入口業務を担当している。そこは外さないしそれくらいは自信あり。プロだから。だから前夜も遊ぶ。

昼過ぎまでは無風でひりひりするような暑さ、夕方からは風が吹き始め肌寒い。入口はおもむね順調で、スタッフものんびりムード。
晴れ渡る天気といい、イベントの進め方といい、ある意味渚と対照的。
良い悪いじゃなく、良いはいろいろあるよね。その中で自分のスタイルを見つけていくものなんだけど。ただ、心情的には唯一無比絶対じゃないと勝負にならない。自分とは違う、大きな山を認められるか。そこは素直さの話。

いろんなバランスの取り方がある。
いろんなやり方がある。
おれはおれのやり方だけど、勉強になった一日でした。
for the party, show the frag.
そういうのは一度一緒にやればはっきり見えるよね。



↓いいねで応援をお願いします!