2006/07/13

I'm not in business

やばい忙し。週明けにはもう奄美IN、いろいろ重なり追い込まれてる感満載です。
とはいえ、何かの拍子に自分の意志とは別に引き寄せられ、ふらふらしてる姿はそういう風に見えないかもしれないね。ノリで誘われたら断れないタイプ男でよかった。。
アラヤビジャナとDUBSENSE MANIAがやってた十番のWAREHOUSEは、夏前のレイブ関係者同窓会(平均年齢35くらい?)、オーガナイザーも音響も制作も、この夏みな無事に過ごせますように。平日の十番が歪んでいた。
森川さん、赤城ちゃんとボノボ、いい心地で満月眺めて帰宅。夏だね。大好きこの感じ。

翌日渚P会議の後、西麻布ZESTで会食。これも夏前の大事な通過儀式だ。この共有感がクラブとレイブの違うところ。僕はどっちも好きだけどね。ドームテントや機材が、毎週いろんなレイブを廻ってればイヤでも共有意識が芽生える。一番上がそのスタンスを見せつけていたというのもでかいけれど。

昨日置いてった自転車を取りにWAREHOUSE行ったら、明日MTGで女連れのかっちゃん@VOYAGEと遭遇。雑誌のLUIREが絡んで毎週やってるイベントになぜかいるオレ。客層は25以下かな。平日でこれだけ若いやつらが遊んでるのを見て嬉しかった。今は昔と違って20歳未満はクラブ入れないから、これが入門編なんだろう。16歳で体験してたことが今の23みたいな。(関係ないけどLUIREってリットーミュージックなんだね)

素直だと思うしどのようにも変わっていける可能性があって、こういうやつらいる限り日本のクラブは大丈夫でしょう。平均化されないでガンガン行って欲しいけどね。
そこは、おれたちくらいの世代(40〜30)にかかってるかもね。年上ってことで偉そうにしないで、ちゃんと年下とタイマン張っていきましょ。おれたちが遊び始めの頃年上にそうされたように。



↓いいねで応援をお願いします!