2008/05/22

Body&Soul + VOYAGE

ダブルヘッダー!!
その甘美かつ冗長な響き.....言葉とは裏腹に、プレイヤーに極限までの精神力と体力を要求する、過酷なゲンバが最後の最後にきちまった。渚東京から毎週続いた現場もこれでフィナーレ。

予報通り天気は晴。役回りは4000名近くが通るエントランスのディレクターだ。
前日設営時までにイメージを持って、その日集められたスタッフたちに説明する。オープンTOラストまで、たえず修正を繰り返しながらの一本勝負だ。幸いスタッフにも恵まれ大きなトラブルもなく終了。パーティもまさにハウスの祝祭!といった感じで、年に1度みんなが集まる場としていい雰囲気を保っていた。

片付け後タクシーでイエローへ。
濃さでは決して負けない和製B&Sな面子に、これまたハードコアなハウスミュージックラバーが集まり、とても盛り上がった。地方からホテルとってハシゴしてるやつあり。気づいたら2時くらいから朝の8時まで、ノンストップで踊っていた。
途中NORIさんの誕生日を2度ほど祝い、残り少なくなったイエローのダンスフロアを踏みしめ、廻って、跳ねて、遊んだ。
みんな同じ気持ちだったように思う。
多幸感に包まれ、徐々に浅くなっていく呼吸を感じながら、このまま最後の瞬間を迎える自分を想像した。






↓いいねで応援をお願いします!