2008/09/24

人生の時間を、どう費やしているか考えてみよう。

そう思い立ってやってみた。

平日の平均的な過ごし方。こうやって見ると、今まで何となくは気付いていたことが、はっきりと認識できる。

・1日8時間というのは人生の1/3だ。それが多いのか少ないのか。(おれには多く感じる。フランスでは週35時間だ)
・情報収集(Input)の時間が多過ぎるなとか。
・体をまったく動かしてないなとか。

旧時間と、自分の思い描く過ごし方(新時間)を比べてみて、考えよう。有限の時間を、どう使うか。何に振り向けるか。人との比較はお楽しみ程度に、この違いこそが個性であり各々の人生に対する価値観を反映させたものになる。

認識こそが魔法の力だ。
気づいた時には、世界は変化している。
そこには頑張るとか、目標のような抽象的な過去・未来はない。



↓いいねで応援をお願いします!