2009/10/19

彩 -IRO- vol.56 〜brand new made inc. 16th anniversary

ブランニューメイド株式会社の16周年イベント "彩 -IRO- vol.56"のお知らせです。

麻布十番のWAREHOUSE702 / Deperture Lounge2店舗で同時開催!
WAREHOUSE702では、BNM伝統のDeep Houseを中心としたオールスター、Deperture Loungeでは、今年7月に行われた世紀のイベント "奄美皆既日食音楽祭" の打ち上げも兼ねたパーティが開催されます!

この日はさらに、僕の34才の誕生日でもあります!
自説・33年周期説による、人生第二幕のスタート。

皆様お誘い合わせの上、ぜひお越しください。
ディスカウント枠(2000yen)のご用意がありますので、希望の方はフルネームと人数を添えて10/22までにお知らせください。



彩 -IRO- vol.56 〜brand new made inc. 16th anniversary
2009.10.23 (FRI)

《Warehouse702》
DJ NORI (GALLERY/SMOKER) / HIRO (Tokyo Balearic)
KATSUYA (Nature soul/33x) / ICHIRO (insense music works inc.)
TOSHIYUKI GOTO / KENJI HASEGAWA (GALLERY)
Special Live : Joi

《Deperture Lounge》 
Eclipse All Stars...
MASA (Space Gathering) / IZURU UTSUMI
KOTARO (WONKAVATOR) / 山頂瞑想茶屋
AISA (Vatos inc.)

Special Live :
Hideyo Blackmoon

VJ : RealRockDesign
日食上映会... 今年の7月に開催された世紀のイベント、奄美皆既日食音楽祭の映像や写真を本邦初公開!!ここでしか見れません!

..................................................................
《OPEN》22:00 (Deperture Loungeは24:00〜)
《ENTRANCE》
DOOR:¥ 3,500 W/F: ¥3,000
bnm&clubberia member : ¥2,500 Eclipse Member : ¥2,000
*Warehouse702, Deperture Lounge 2店分の料金です。最初にWarehouseでお支払いください。
*20歳未満の方の御入場はお断りします。当日は写真付きのIDをご持参下さい。

渚音楽祭<東京/大阪>、Body&SOUL Live in Japan、TDF、奄美皆既日食音楽祭など、ニュートラルな立ち位置から数々のパーティを手掛け、東京のダンスミュージック・シーンの中核を担う brand new made inc.。
その16周年となるこの日は、創立前から現在に至るまでJungle BassやSpeak Easy, GOLD, YELLOWといった人気のヴェニューで開催され、ハードコアな夜遊び好きたちに愛されてきた”彩-iro”を、スペシャルバージョンでお届けする!!
魅惑のファルセット・ヴォイスの持ち主Joiのライブを始め、オールスターDJ陣で送る”Warehouse702”と、外苑西通りを挟んで向かいの”Deperture Lounge”では、皆既日食ゆかりのDJや写真・映像の上映会などが催される。
一度入場すれば2店舗とも出入りしながら遊べます!フロアごとに展開される異世界を彷徨いつつ、祝福された空間を楽しもう!
..................................................................

《WAREHOUSE702》
DJ NORI (GALLERY/SMOKER)
30年にも及ぶキャリアを持ち、現在に至るまで常にシーンのトップで活躍、今尚その影響力が絶大なDJ、DJ NORI。
'79年DJ活動をスタートさせ、'86年に渡米。NYに拠点を移し、いまや伝説となったクラブ、PARADISE GARAGEでプレイするラリー・レヴァンと出会い、彼とともに数々の人気クラブにて共にDJプレイをする。
11年にも渡るレジデンツである青山LOOPの水曜日SMOKER、'98年に青山CAYにて始まったGALLERYを中心に活躍中。
'79年に始まった彼の音楽に対する愛情、選曲に対する取り組み方、新旧織り交ぜた時間の隔たりを感じさせない独特の選曲とそこから生まれるグルーヴ感は、今も尚世界中の世代を超えたオーディエンスを魅了し、多大なリスペクトと絶大な人気を誇っている。

HIRO  
83年よりプロとしてDJ活動を開始。クラブシーン創世記の西麻布”TOOLS BAR”で毎週土曜日のレジデントDJを務める。88年に渡米しN.Y.のクラブ”CHOICE”で伝説のDJ LARRY LEVANと競演した。帰国後、日本初の大型クラブ”GOLD”でレジデントDJに抜擢される。91年、西麻布”YELLOW”のオープニングDJに抜擢され、WORLD CONNECTIONでは日本人初のゲストDJを務める。96年にN.Y.で制作した”KOTE MOUN YO”がKING STREETよりリリース。BODY&SOULやSHELTERなどでヘヴィープレイされ話題となった。2003年、渋谷宇田川町にオープンしたレコードショップ”stylus”をプロデュース。2007年、オンライン・レコードショップ “Optimo”をプロデュース。世界の3大広告賞の一つと言われるONE-SHOW INTERACTIVEのEコマース部門で最高のGOLDを受賞する。
現在は実弟であるDJ SHINGOとDJ MARBOと共に、東京発の新しいジャンル“Tokyo Balearic”を文化として広めるべく全国各地のクラブで活躍中。

DJ KATSUYA (Nature soul/33x)
コアな音楽ファンから新しいジェネレーションを巻き込み、圧倒的なスキルで歓喜の 空間を創造するDJ KATSUYA。キャリアは20年以上を誇り、アンダーグラウンドのみならず、メジャーシーンまでにも多大な影響を与え続けている。近年そのDJスタイルにおいて、ディープハウス中心からテック・プログレッシヴへとより多彩でアグレッシブな方向へと劇的なシフトチェンジを遂げ、今まさに第一線で活躍している。
1987年よりDJとしてのキャリアをスタート。THE BANK, PICASO, CAVE, MANIAC LOVE, WOMB, AGEHA, YELLOW等、数々の東京、日本を代表するクラブでプレイする。2009年1月にはIBADAN RECORDS主催Jerome Sydenhamより熱烈なラブコールを受けベルリン・Panorama BarにてJerome Sydenham、Dennis Ferrer等と共演。
1996年には、Masabumi Kikuchi氏とのセッション、'SOLARIS' (RAW MATERIAL #1)をALFA RECORDよりリリース。
2002年には、NEW YORKのIBADAN RECORDSより、NATURE SOULのEPリリース。そして、2008年にはcommon ground recordingsのレーベルコンピレーション第1弾にNATURE SOULの新曲が2曲収録されている。

ICHIRO (insense music works inc.) 
insense music works inc.代表。ハウス・クラウドに絶大な人気を誇った「彩ーIRO」をはじめとした国内外有数のパーティーのレジデントとして知られ、今なおハウス・フリークから厚い信頼を受けているDJ ICHIRO。 90年初期より全国主要クラブにて活躍。そして「BODY&SOUL」で知られたN.Yのクラブ「VINYL」で開催されていたアンダーグラウンドパーティー「AFTER LIFE」 (Kalim Shabazz&Kim Lightfoot)に招待されプレイした最初で最後DJでもある。 2000年より「ARTS:Y@YELLOW」のレジデントDJを務め、Danny Krivit, Mattias Heilbronn, Frankie Valentine, Shaun Escoffery, Monday満ちる, Coldfeet等、数々の大物DJ、アーティストと共演し約5年間に渡り「YELLOW」を盛り上げた。現在はクラブのみならず、カフェ、ラウンジなどあらゆるシーンで活躍。また渋谷FMにて放送中のミックスショー「TOKYO CLUB MIX SHOW CASE」は開局から10年以上継続中。そして2008年には自身が主催する「common ground recordings.」から、初のレーベルコンピレーション「FLORIA」をリリースしクラブシーンはもちろん、カフェ--ラウンジシーンも巻き込み話題の一枚となっている。
http://www.commonground.jp/

TOSHIYUKI GOTO
80年代後期より、都内各クラブでDJ活動をスタートさせる。91年に突如単身渡米する。 そして 94-96年の間、Party "Acme Disco"(NY)のDJとして活躍。同時に楽曲制作も積極的に行い、菊池雅章氏とのユニット MATO名義での"Tribe" "Drifting"(Wave music)で 96年の衝撃的なワールドビッグヒットを放ち本格的に制作活動をスタート。 ‘02年にはToshiyuki Goto名義として初のフルアルバム "Two-Way Traffic"--カッティングエッジ--を発表。その後も"progressive funk "--カッティングエッジ--、"Travels with Flowers Plus+"--Flower Records--の2タイトルのMix CD、 藤原ヒロシとの共同プロデュースによるシングル"Away Dub" (CRUE- LRECORDS)をリリースし、 コアなダンスミュージックフリークより支持を受ける。'07年には2nd アルバム"No Illusion"-リズムゾーン-を発表。DJとしても03年春より活動拠点をNYCより日本に移し、西麻布YELLOW"Voyage"、代官山 AIR"The Garden"などで活躍。ヨーロッパツアーや最近ではcielo(US/nyc)、CLUB SHELTER (US/nyc)などにもメインアクトとして招かれるなど、海外でも精力的にプレイを行っている。
http://www.myspace.com/toshiyukigoto

長谷川賢司 (Kenji Hasegawa)
DJ/ A&R/ ライター。90年から95年まで、オーガナイザー&DJとしてフリーの野外パーティー『YOYOGI FRIENDSHIP PROJECT』を開催。95年よりロンドンに本拠を置くレコードショップ「MR. BONGO」の東京店をジェームス・ヴァイナーと共にオープン。ショップマネージャー/バイヤーとして勤務。98年からDJ NORI、ALEXらと共に青山のレストラン・バーCAYで、サンデーアフタヌーン・パーティー『GALLERY』をスタート。国内、外の関係者から好評を得て、有数の人気パーティーへと成長。5周年の2003年にはflower recordsよりパーティー発のコンピレーションCDをリリース。そのかたわら、99年より2002年まで、エイベックスのCUTTING EDGE・レーベルのA&Rとして、東京スカパラダイスオーケストラのJUSTA RECORD、EMMA HOUSE、Yukihiro Fukutomi、Toshiyuki Goto、SPIRITUAL LIFE MUSIC、ULTRA NATE、 BYRON STINGLY等を手掛け、03年からはフリーの立場でプロデューサー、及びA&Rディレクターとしても活動中。また、音楽ライターとして専門誌へのレビューや、CDのライナーノーツの執筆などもおこなっている。
http://www.gallerytokyo.jp/

《Departure Lounge》
MASA(Space Gathering)
80年代前半ノイズ/インダストリアルバンドを結成、新宿ロフト、渋谷屋根裏など都内ライブハウスで活動を開始。90年代初頭、T.T.T. Recordsや、世界各国のトランスレーベルから数々のリリースを重ね、96年ファーストアルバム「JustInside」をリリース。2002年には Ree.KとのレーベルHYPNODISKを始動、2006年春、テクノロジーと音響心理学を巧みに操作したソロアルバム「Why?」をリリース。宇宙と共鳴するパルスコミュニケーションを軸に音による意識の変容を追求中。
http://guruguruhyena.net/masa/

IZURU UTSUMI
サウンドクリエイター、サウンドデザイナー、音楽プロデューサー、DJ、音楽愛好家として各方面から信頼厚く、ベテランでありながらその表現の可能性はいまだ未知数である。80年代中期より第一線でのDJ活動をつづけており、アートスペース、クラブや野外音楽祭、ミュージシャンとのセッション、映像作家とのコラボレーションなど、そのアグレッシヴな音楽表現活動は幅広く知られ、独創的な世界観は他の追随を許さない。これまで、Utsumi名義で DISORIENT, Ubiquity, SSR, Yellow Productionなど海外を中心に多くのレーベルから作品をリリース。内外から高い評価を獲得している。その表現活動は今後も目が離せない。

KOTARO(Equinox/Wonkavator/Wakyo)
90年代初頭より、クラブイベントのアートディレクターとしてキャリアをスタート。ヨーロッパ諸国のトラヴェラー達との交流がきっかけとなり、単身GOA[インド]へ渡り、ヒッピー、トラヴェラー達 の作り上げた当時のレイヴパーティの神髄を体験する。帰国後は自らが GOAで経験した『音』と『グルーヴ』を頼りに、アートディレクションやオーガナイズに携わる傍ら、自らもTECHNO/TRANCEといったジャンルでのDJとして活動するようになり、EQUINOX メンバーとしても活躍。90年代のPSYトランスシーンの中核を形成しておきながらも、PSYトランスに頑に背を向けるアウトローなDJスタイルはダンスフロアの期待を(良い意味で)裏切り続ける。この男に音楽のジャンルを尋ねるのは邪道。

SANCHO MEISO CHAYA / 山頂瞑想茶屋
ササマシンイチロウによるソロユニット。元々ルーツレゲエ〜ダブ畑の出身のバンドマンでフジロックフェスなどにも出演経験有り。その後打込みにハマり、 2004年頃よりソロ活動を展開。現在はDJ及びトラックメーカーとして都内を中心にテクノ〜ハウス〜トランスとジャンルの壁を越えて支持を受け、無節操かつ縦横無尽に活躍中。「anoyo」「eden」「渚」など数多くの人気パーティーに出演しながら、毎月第一日曜朝、渋谷のamate-raxiにおけるアフターアワーズパーティー「DEEP」のレジデントDJを勤めている。リリースでは09年8月にb.p.f. recよりリリースした三枚目のEPは収録曲2曲がwasabeatのテックハウスチャートとテクノチャートで共に2位を獲得、好評絶賛発売中。
http://www.myspace.com/sanchomeisochaya
http://c.mixi.jp/sanchoumeisouchaya

DJ AISA (Vatos Inc./insense music works inc.)
15歳にて、下北沢のクラブ「ZOO」で遊び始め、クラブカルチャーから様々な影響を受け、必然的にクラブミュージック/DJに傾倒していく。 90年代初め、DJ BAR INK STICK(後に語り継がれる“RUDE & BEASTIE"が誕生!!)、CAVE、JIUCE等でイベントを開催し、DJとしてのキャリアをスタートする。現在までGOLD、CAVE、YELLOW、ROOM、FEEL、HEALEM、AIRなど時代を牽引するクラブ、そして人気ハウスパーティ"彩 -iro-"、伝説のパーティ"WHAT?"を筆頭に多数のイベントに参加。 ’99年に"INSENSE MUSIC WORKS INC."を設立。2000年から約6年間、YELLOWにてレギュラーパーティ"ARTS:Y"を開催し、FRANKIE VALENTINE、DANNY KRIVIT、 MATTIAS HEILBRONN、KALIM SHABAZZなどをプロモートし共演する。現在は、AMATE-RAXIの”Beauties"のレジデントDJなどで活躍中。また、クラブ以外では、SHIBUYA-FMの長寿番組「TOKYO CLUB MIX SHOWCASE」の火曜日を担当し、ALEX FROM TOKYO、DJ ICHIRO他と共に番組を支える。 最近は、いわゆるDEEP HOUSEから、PROGRESSIVE HOUSE、TECHNOの要素を貪欲に取り込み、軸はぶれずとも進化し続けるプレイを披露!

HIDEYO BLACKMOON
DJ/ヴォーカリスト/プロデューサー。 80年代中期より東京のナイトライフ・シーンに精通し、ダンスフロアにて20年以上に渡り培われた音楽センス及び絶対的存在感により、国内外のパーティー・シーンを中心に活動。シャーマニックでスピリチャルなアーティストとして認識されている。90年代後半より本格的に音楽活動に入ったと同時にレイブカルチャーに影響を受け、2001年に赴いたアフリカ、ザンビアでの皆既日食体験後、世界の聖地やパワースポット及びフェスティバルやパーティーに導かれるままに旅を続け、その過程で音楽活動を行うというノマド的なライフスタイルを確立。ヒッピー発祥の地サンフランシスコ、聖地イスラエルでの長期滞在を経て、ヨーロッパの音楽シーンの中心とも評される地中海に浮かぶ島「イビザ」を拠点にしながら各国で通じたアーティストやプロデューサー達と音楽制作に従事。その活動の集大成的なファーストアルバム『Blackmoon』が、イビザのチルアウトレーベルとして名高い「イビザーレ」より、今世紀最長の皆既日食の日と同時に発売。 過去3回、日食フェスティバルへの出演を果たし、今度の奄美では、5回目の日食体験となる。
Solipse 01(Zambia), Burning Man 01, 03, 04 (Nevada/USA), Solstice Music Festival 99, 02 (Japan), Rainbow Serpent 04, 06 (Australia) , Soulclipse 06 (Turkey), Boom Festival 06, 08 (Portugal), Doof Festival 07 (Israel), Sonica Music Festival 07 (Italy), Khan Altay Eclipse Festival 08 (Altay/Russia)
http://hideyo.jp
http://ibizarre.com

..................................................................
Produced by brand new made inc.
Supported by insence music works、Global Chillage, clubberia , Common ground, various records
Organized by Ryoma Nara (bnm/OVA) / SINN (Global chillage)

TOTAL INFORMATION
brand new made inc. 03-5410-1470  http://www.bnm.co.jp
clubberia http://www.clubberia.com

..................................................................
WAREHOUSE702
港区麻布十番1-4-5 深尾ビルB1F
TEL:03-6230-0343
http://www.warehouse702.com/

Deperture Lounge
東京都港区麻布十番1-9-2 ユニマット麻布十番ビル7F
Tel:03-5575-5420
http://www.departure-lounge.jp/
..................................................................



↓いいねで応援をお願いします!