2012/05/03

「パパラギ」「フジ子・ヘミング 我が心のパリ」

渚大阪など忙しく過ごす合間に読んだ本たち。

パパラギ―はじめて文明を見た南海の酋長ツイアビの演説集


現代文明に対する未開の視点なんてレベルじゃなく、もっと生き方の根本を考えさせられるな。


 フジ子・ヘミング 我が心のパリ
きれいな写真。美しい生活。自分も美しく生きたい。

軽量な本が続いたので、いまは重い本持ち歩いてる。





↓いいねで応援をお願いします!