2012/12/31

2012→2013

2012年もあとわずか。

今年一年を振り返ると、人生の中でも大きな一年でした。

今年の始めに第二子の億人(おくと)が産まれた。しかも緊急帝王切開で、早期胎盤剥離というめちゃくちゃ危険な状態を乗り越え、 母子ともに無事に産まれてきたことは何より嬉しかった事。このためだったら、他の全てを捨ててもいいと思った。

そして不動産の仕事では、一年間で52の担当物件が成約。 年間52というと、ちょうど1週間に1本のペース。今年の初めに決めた目標が50本なので見事クリアしたことになる。うまく行った物件もうまく行かなかった物件も、どれも思い出深い。

夏にはひさしぶりとなる野外パーティを主催。MOOCHY、伸哉くんといった兄弟たちに、新たな仲間も加わり、3.11を受け、2012年にやらなければいけなかったパーティを開催できた。
9.11の時の和プロジェクト同様、有事の際は集まり、力を合わせることが口に出さずとも決まっている。


世の中を振り返ると、3.11後初の政権選択選挙が、戦後最低の投票率。
低調な選挙戦を背景に組織票の強い自民が票を伸ばし、3.11が何もなかったかのように公共事業主導・原発推進の日本に戻されようとしている。

選挙に行き票を投じることはもちろんのこと、何を話し、何を買い、どう人と接して、生きるか、 すべてを表現として伝えていくこと。もはや誰も傍観者では済まされない。意見の相違はあってしかるべきだが、黙認していること、見過ごしていることは罪だと思う。

現実を変える力は、誰にだってある。

2013年を、より良い年に。

今年一年、ありがとうございました。





↓いいねで応援をお願いします!