2013/04/13

ガイガーカウンター腕時計

今日から腕時計型の線量計で、24時間365日の累積線量を測ります。

去年の自分への誕生日プレゼント?で購入していた、ウクライナPOLIMASTER社1603A

腕時計というものが慣れないせいもあり、付けたり付けなかったりしていたけど、今日からは肌身離さず行動します。


Gショックほどのコンパクトボディに、高感度なGM管を装備したガイガーカウンター。

2種類のアラームを設定できて、閾値を超えたらアラームが鳴るように設定できる。
(身近なマイクロホットスポットを避ける意味での0.15μsvと、本当に注意したいレベルの0.4μsvに設定した。柏など行けば駅前でも鳴るレベルだ。)

累積の線量も測れるため、家にいる時以外常に装着していれば、1年間に受けた線量が測れる。
パソコンと赤外線で同期してデータも保存可。


今号のFRIDAYにも掲載されていたけど、ハチ公前だって地面に近ければ0.25μsv。

放射性物質がばらまかれた関東に住み続ける以上、現状の把握が常に必要だと感じている。
異変が起きたら、政府発表より早く気づけるしね。

自分の身を守れるのは自分だけです。




    











↓いいねで応援をお願いします!