2016/01/21

煙草について -1ミリメンソール銘柄比較レビュー

日頃会ってる人はご存知かと思いますが、ここ半年くらい喫煙復活しています。

復活するまでの6,7年はもらいタバコ専門の非喫煙者として(日本語おかしい)居合わせた友人には嫌がられつつ、週に1,2本〜1日数本の範囲で煙をくゆらせてきましたが、齢40をまたぐあたりから本格的に喫煙者に復帰しました。

自分の煙草歴といえば、●歳の頃吸い始めたラーク・マイルド(洋モクが眩しく見えた)から、ハイライト(何事もヘビーな方がかっこいい!あの頃はタバコ以外もヘビーでした、笑)、突如健康を気にしだしたのかケント・ワン(1mmの中ではしっかり味わえたので自分の周りで大ブーム)、ある朝を境に「おれはすでに非喫煙者」宣言をしてそのまま3,4年一切吸わず、冒頭の乞食スモーカーから現在に至るといった状況。


復帰するにあたり、タバコ屋を巡りつつ銘柄をいろいろ試してみたのでシェア。
条件的にはなるべく低ニコチンで、放射性物質の影響をきにしなくて済む海外銘柄(JT生産の海外銘柄もあるため注意!)

2013年のJT調査では全国で約7割の産地から基準値を下回る放射性物質が検出されている。(NDではない!)肺の毛細血管からダイレクト吸収の煙草は食材以上に気にしたい。


ナチュラルアメリカンスピリット・オレンジ
自分の周りはほとんどアメスピ、シェア8割くらい?無添加のアメスピを試すが3mmでもブランク明けにはちょっと重い。やっぱり1mmにしよう。

ナチュラルアメリカンスピリット・メンソールワン
1mmはメンソールしかラインナップされてないため、仕方なく試したら意外に嫌じゃなかった。メンソールと言ったらセーラムとかミントがきついギャル煙草のイメージが強かったんだけど。でもどうしても喉がいがらっぽくなる。
もともと喉が弱いため、何を吸っても喉にくる。10年前に煙草をやめた一因。

チェ・ワンメンソール
チェ・ゲバラがパッケージのキューバ産葉を使用した無添加煙草。アメスピよりさらにメンソール感が薄く、こっちの方が好き。おいしいよ

ボヘーム・シガー・モヒート・ワン
モヒートフレーバーの煙草!とはいってもそんなに強い香りではなく、癖がない吸いやすさ。パッケージもとても綺麗で、女の子におすすめしたい感じ。

中南海・ワン・メンソール
健康に良い煙草というフレーズで昔は売られていたらしい、漢方成分配合の煙草。
甘草エキス(たんがきれやすい)と羅布麻草エキス(血流をスムースにする)を添加。
中国だし、あ、あやしい。。

メンソールはさらに緑茶成分配合で、ほのかなグリーンフレーバー。メンソール感も弱く自分好み。
何より、喉に優しいのは本当で一切いがらっぽくならない。真偽は不明だが気管支炎患者の9割が治癒し、高血圧にも効果があったとか。
欠点といえば、巻紙の燃焼促進剤の影響か燃焼がかなり早く見るからに燃えていく。体感でアメスピの半分以下。もともと摂取量自体を減らしたいので1本あたりの量が減ると考えれば自分は気にならないですが。

というわけで、リファレンス銘柄決定!!
煙草で不調を抱えている人、専門店に行けば置いてるので一度は吸ってみて!

取り扱い店舗が極端に少なく(普通の中南海はたまにコンビニでも売ってる)、近所のタバコ屋のおばちゃんに聞いたら取り寄せてくれるとのことだったので、人生初のカートン買い。

吸わないにこしたことはないけど、火を使い煙をくゆらせ、呼吸を整える豊かな時間。
一日に5本程度楽しんでます。



JTによる国産タバコ葉放射性物質検査2013年版(詳細はpdfより)
http://www.jti.co.jp/news/radiological_inspection_20131010.html

2015年版(基準値100bq未満は詳細を記載しなくなっている)
http://www.jti.co.jp/news/radiological_inspection_20151015.html

JTによるたばこ添加物リスト(これ見るとやっぱり吸わないほうがいいね)
http://www.jti.co.jp/cgi-bin/JT/corporate/enterprise/tobacco/responsibilities/guidelines/additive/tobacco/index.cgi

中国産煙草は一部銘柄から鉛やカドミウムが検出されているから注意!(中南海-Zhongnanhai は大丈夫そう)
http://m.tobaccocontrol.bmj.com/content/19/Suppl_2/i47.full.pdf



↓いいねで応援をお願いします!