2016/12/31

Good Bye 2016

2016年もあとすこし。

一言でいうと、苦難の1年だったなぁ。。
男41の本厄にふさわしい1年。後半は体調も崩したしね。

ハードな日々の中、幸せに生きるか不幸を感じて生きるか。
自分を幸せにできるのは自分だけだと認識しつつも格闘中。

本厄明けの節分あたりから徐々に好転していくんじゃないかと期待している。
 
 
2016年の自分的3大ニュースは以下に〜

・こどもたちとの生活
・3年目のNU VILLAGE
・インド旅行
 

昨年の10月にソニー不動産を退社して以降、それまで母親が大部分を担っていた家事育児を自分が担うことに。家事育児のサポート役から、メインプレイヤーへ。
こどもたちとの関係は大きく改善したと思うし、こどもたちにとっても、女性のエッセンスだけではなく男の子育てが加わったことで、発達に良い影響が出てきていると思う。

自分にとっても、家族で過ごす時間はかけがえのないものだと改めて認識した。
誰にとっても限られた時間を、大切に過ごしたいと思う。
そしてこどもと過ごす日々は思い通りにいかずに学ばされる日々。子育てで学ぶことは、おとな同士の人間関係にも通じていると思った。
日々、こどもの寝顔から癒され生きる力をもらっています。
 

3年目のNU VILLAGEは、それまでの2年は仕事の合間にやる感じだったけど、こちらもメインプレイヤーに。結果的に出来上がったイベントは楽しんでもらえるものになったと思うけど、つくる過程や組織運営という点でうまく廻せず、苦いものとなった。
自分としては、イベントのつくりかたや考え方を、まったく新しいものに作り変えたかったが、最後までヴィジョンを共有できなかったし、感情が入り乱れて価値基準がシンプルではなくなってしまった。
 
 
ひさびさの海外旅行となるインド旅行は、最高の旅に!
恐れを捨てて自分をさらけ出すこと。自分の価値観や常識に囚われずあるがままに受け入れること。
心を開けば開くほど好運が巡ってきて、行く先々で素晴らしい出会いが待っていた。
お人好しと思われようが、人の見えないところでも清く生きることに自信を持てた旅だった。
東京での生活を振り返ると、損しないこと(得すること)を考えすぎている気がするので、もう一度インドでのフィーリングを思い出したいところ。
 
 
今年も1年、お世話になりました。
2017年が皆さんにとって、よい1年でありますように。

自分も、ぼちぼち、じっくり。
幸せな1年にしましょう!!!



↓いいねで応援をお願いします!