2017/02/06

MOVEMENTS ONENESS MEETING 〜縄文と循環 Cycle of JOMON

いよいよ今週金曜日、旧正月最初の満月の日。
代官山UNITで開催します!!

久しぶりの人もそうでない人も、ぜひお越しください。
ゲストリストも絶賛受け付けております^^


遡ること2001年、和田峠で開催した"FORESTED OVA -oneness camp"。
その直後に9.11NYテロが起き、年末にはアフガニスタンへのチャリティと平和を祈るイベント"和プロジェクト"を有志の仲間たちと代々木公園/広島で開催しました。

ひとたび危機が起これば、日頃は別の地域や活動をしているもの同士が一同に集まることが、太古よりDNAのレベルに刻み込まれているのかもしれません。

そして2012年。3.11震災を受け、その頃の仲間を中心に"MOVEMENTS ONENESS CAMP -縄文と再生"を長野県長門牧場で復活させることになったのです。

その後毎年年末に"ONENESS MEETING"としてUNITで開催してきて、"集まる"ことからフェイズが変わったように感じています。

日々の生活や消費活動の中で、身の回りや世の中に変化をもたらすことのできる場面は無数にあり、個々それぞれ日常の中で活動/表現を続けていると思います。

この世の中で、われわれの音楽やアートができることは何だろう?
ありとあらゆる感情や美しい神性、見えないものへの想像力、生命の持つ根源的な力を呼び醒まされる、そんな一晩をつくりたい。

その日、僕らにできること
ダンスフロアを踏みならし、友と語り合うこと
その先にある、美しい世界を想像しながら。



MOVEMENTS ONENESS MEETING 

〜縄文と循環 Cycle of JOMON

縄文、アイヌ、琉球、ダンスミュージック…
ルーツとつながるスペシャルな祝祭の夜

旧正月最初の満月の夜。今年から太陰暦にシフトしたMOVEMENTS ONENESS MEETINGがお送りするのはルーツとつながるスペシャルな祝祭のひととき。
今回はサブテーマを「縄文と循環」と銘打ち、北からアイヌルーツバンドのOKI DUB AINU BAND、南から沖縄のベースミュージック界注目株のCHURASHIMA NAVIGATORを招聘。和光青年会によるエイサーも参加が決まりました!
縄文トランスバンドのRABIRABI、HIP HOPの異端児K-BOMB、音の魔術師Bing&Shhhhh、そしてKENSEIやJUZU a.k.a. MOOCHY等のベテランDJ達が世界を音で繋げます。
トークセッションではアイヌと琉球、海流でつながる文化の循環について愉快に語り合い、第二部では石器による命の解体とアイヌの伝統儀式を執り行い、 生命の循環についてディープでキワドイ夜話を繰り広げます。
世界のつながりを感じられる一夜限りの祭典をお楽しみください!

WEB http://onenesscamp.org
Facebook  https://www.facebook.com/OC2012/





↓いいねで応援をお願いします!