2004/03/08

リノベーション?

昨夜はCAYでやってた"Gallery"へ
もう長い付き合いになる長谷川健司くんがやってるこのパーティは、ハウスミュージックの持つバイブレーションの一面を今でも残す貴重なパーティだ。立ち上げの頃から気が向くと遊びに行っているが、彼らの信念と音楽への変わらぬ愛が実っているのを見ると感慨深い。

お次は目黒にあるホテルクラスカ(旧ホテルニュー目黒)。1Fのカフェラウンジで2月からW+Kの門井くんらがパーティをやってるのだ。それまでもいろいろ興味を引かれる催しはやっていたのだが、やっと遊びに来ることが出来た。
前の日に見た夢のとおり、門井くんは1人で座っていました(笑)

それにしても、金曜日にもウイングインターナショナル目黒というホテルの地下にあるライブハウスに行ったし、ホテルと音楽イベントを結び付けるのは流行りなのかな?どちらも目黒というのが微妙ではある。
クラスカにたまに泊まるというY氏は"ロビーがうるさくてかなわん(部屋には聞こえないそうです)"と言っているし、ウィング〜にいたっては、注意事項に"地下のライブ演奏がお部屋に響いてしまうこともございますが、予めご了承くださいませ"とある。すごい!

まぁどっちかっていうと、ホテルに泊まるよりイベントをやる方がありえそうなので別にいいんだけど。
世界一せわしない街・東京で、こういった"大人の遊び場"を志向したホテルは果たして成立するのでしょうか?今後の展開も目が離せません。





↓いいねで応援をお願いします!