2004/03/09

the Sabbath day

月曜日は(勝手に)安息日。
自転車で吉祥寺のJar-BeatRecordsに行ってきました。元えん突つレコーディングス、ドープなヒップホップ、ブレイクビーツヘッズに人気のパーティTIGHTのオーガナイザーでもある小林くんが去年から始めたお店です。
ジャパニーズヒップホップのコアなCDやビデオと中古盤、意外にもポップな雑貨部門が同居しているかわいいお店。"女の子を連れてきても退屈させないお店"を志向してるとのこと。たしかに世のレコード漁り君たちにとっては、自分がアナログをスコンスコンとチェックしてる間の連れの女の子の心理動向というのは気になるもの。その点ソファでコーヒーも頂けるし、そういったジャンルへの造詣を自然に深められる書籍なども読めるのでいいかも。

僕の周りでもけっこうな人が読んでる岡崎京子の小説"ぼくたちは何だかすべて忘れてしまうね"を購入。僕が一番好きな漫画家の1人。稀代の才能。言葉の領域を広げた天才。
でも古本屋で買った安野モヨコ"ラブ・マスターX"から読んでしまった。。。



↓いいねで応援をお願いします!