2005/03/24

ホリエモン

ニッポン放送の新株予約権発行の差し止めを認めた判決が23日の東京高裁で下された。判決自体は当たり前。これが覆ったらどうかしてる>法治国家日本
僕個人的には、既存の仕組みが音を立てて崩れるのは是非うんぬんは別にして思い切り好きな方なので今後がますます楽しみになってきた。

今回の一連の動きの中で面白いのは、団塊の世代50代からの支持が一番高く、意外に20代からの支持が低いこと。全共闘から安保闘争を経て反体制という意識を強く持ったこの世代が好意的なのも驚いたが、もっと驚いたのは20代。意外だなぁ〜。不景気のせいか若年層が保守化してるのかもしれない。賢く、多くの情報に接して処理し、バランスのいい20代。おれが29だからここではおれより下の世代としておこう。
就職活動でも既存のシステムの中でいかに良い位置につけるか、うまくやるかを最初から念頭に置いてる世代(偏見すぎ?笑)。彼らのヒエラルキーの一番は外資系証券やテレビ局に電通で、極めて現実的な判断。(今入るならLivedoorとか面白いと思うんだけど、能力問われるし)
R25のフレッシャーズ版R23の特集は「使える部下になる」で、いつか社会を根本から転覆させてやる〜なんてのは流行らないしold schoolみたい。

僕はpartyという手段を通して人間の感性の成長→社会変革、根本から価値観を覆す革命の成就を眈々と狙っているし(あくまでおれの理想とする革命だから、その成功は僕自身の説得力と行動力にかかっているが)、おれの周りの尊敬するオーガナイザー・MMdelight森田勝などもまさにそういった革命を日々実践している闘士だ。僕の周りは若者もおっさんも、それぞれの持つ方法論や趣味の違いはあれどそういったことを企んでるやつばかりなので、世の中大多数の20代とのギャップに正直戸惑う。
ホリエモン不支持=保守派というのがそもそも乱暴な論理展開なんだが、言いたいことわかるでしょ?(ディベートだったら突っ込まれまくりだな。笑)

おまえらそれでいいのか!?
適当なガス抜きを用意されて(当然そこでもお金は吸い取られる)従順で扱い易い存在としておこぼれと順番を待つ去勢人生(やっぱ言い過ぎ?笑)
ぶち壊せ!ぶち殺せ!オヤジを狩れ!!

でもプライドだけ高くて体張らないのはダメよん。
「僕こういうことしかやりたくないんです」(じゃあ自分でやれよ)
「上司が頭堅いし考え古くてさ〜」(実力で超えて変えてください)
日本の大学卒なんてごく一部の例外を除いて即戦力としては何の役にも立ちませんから。能力以前に精神的に甘すぎ。

おれは矢面に立たずリスクを背負わずあーだこーだ言ってるやつより、ホリエモンの方が100倍好きだ。



↓いいねで応援をお願いします!