2005/12/31

What a Wonderful World

音楽の神様に愛された男、七尾旅人くんのライブ@SuperDeluxeへ。
もちろん彼自身の類い希なる努力と、彼方まで突き詰め追い込む姿勢によりそれは顕われるのだが。

美意識。感覚。
幼子を抱えた母親が電車に乗ってきても、素知らぬ顔の若者やふんぞり返るサラリーマン。素晴らしい音色の歌の前で、その場の空気を汚していることにも気付かずアーティスト至近50cmでカメラを構える男。世の中にはびこる、いじめや有形無形の暴力。。。
これらは想像力の貧困さ、美意識の脆弱さ、右に倣えの怯懦な精神、無知無自覚により噴出する。

ルールや道徳で行動を規範したくはない。
自由の尊さを、自由の厳しさを、素晴らしさを、
少しでも多くの人が感じ、行動する世の中の実現の為に、僕はPartyを続けるのです。
どんな世界にするのか、あなた自身が決めてください。

目を見開いてごらん。
耳を澄ましてごらん。
気配を感じてごらん。
そっと触れてごらん。
どう?
心を澄まして、想像してごらん。

みなさん、よい一年を!



↓いいねで応援をお願いします!