2006/06/20

VOYAGE1周年

いやあ、楽しかった!!
朝の8時半に音が止まるまで、喋りながら飲みながら、ひたすら踊り続け、あっという間でした。

VOYAGEというパーティは、僕が夜遊びに惹かれた頃の雰囲気を数あるYELLOWのパーティの中でも一番残してて、それは、DJやライブが良いとか悪いとかじゃない、夜遊び人たちの心意気。
この3人が良いのなんて、こちとら何百回と踊ってんだ!当然知ってる。あとは、いいプレイになるのを待つんじゃなくて、おれたちが作るんだ!バイブスを自ら作り出せる歴戦の強者たちの宴、それがVOYAGE。それがHOUSE MUSIC、それがCLUBの精神だ。

大雨と言ってもいい状況にもかかわらず、下の3人にラウンジの246、NANAKO、ファンキーでタフな客と、癖のあるYELLOWスタッフの見事なコラボレーションが生まれていました。
僕が遊び始めの頃からその踊る姿で遊び人の何たるかを指し示してくれた涌井ヒロくん、MANIAC LOVEで、YELLOWでそのしなやかな肢体で野郎どもを魅了し続けたメグミが来てくれたのは嬉しかった。早くに入って一緒に風船膨らました熊ちゃん始めYELLOWスタッフにも感謝!

とにかくVOYAGEのやばいところはその場にいる一人一人!
酒好きで女(男)好きで、踊ることや夜遊びの空気が大好きで、遊び方がそれぞれにかっこよくて(そこがそんじょそこらの遊び人と違うところ。遊び人の矜持ってやつです)、最高の遊び人たちです。
年若も現役も昔遊んでてご無沙汰な人も巻き込んで、渾然一体となって駆け巡るような夜を朝を迎えたいんです。



↓いいねで応援をお願いします!