2010/06/15

日本勝利!!!!!

強豪カメルーンに1-0で勝利!!!
望外の結果といったら言い過ぎかな。

双方ディフェンシブに戦い、チャンスらしいチャンスもほとんどなかったけど、本田が一発で決めてくれました。落ち着いてましたね、とても。あのコースに入っていることが素晴らしいです。

前半ローペースで、持ち味を消し合う展開になったのも、体力の消費を避ける意味で良かったかも。


ほか、目立った選手 ---
長友選手、 完璧でしたね。エトーにまったくと言っていいほど仕事をさせなかった。DFの鏡です。

松井選手、日本の持ち味である左サイドがエトー封じのためまったく使えない中、よく攻撃の起点になっていました。それまで右で何度も早めにクロス上げてたのが、いいフェイントになってました。

その他の選手もルーズボールで競り負けなかった。 ハイボールなんて65%以上支配していたと思う。

川島選手、最初の2回ほど公式球の軌道を読み間違ったのか、 今日はハズレの日だ~なんて思ったけど、何よりフィードが安定して距離も出て良い。笑
今日みたいな、蹴って守ってみたいなサッカーでは冗談じゃなく重要。日本代表の他のGKだとゴールキックなのに前掛かりで来られてたもんな。悲しいほど飛ばないの。


内容として決して美しいサッカーではないけど、勝てばよし。
イレブン全員で今日はセーフティ第一で行くと、割り切りがあったのもよかったかもな。
攻撃も人数をかけず、深い位置までえぐらず、取られてもいい形で取られていた。
カメルーンもほとんど組み立てらしい組み立てがなかった。


次はいよいよオランダ戦。
カメルーンとのようには行かないと思うが、何とか勝ち点をもぎ取って欲しい。
頑張れNIPPON!!!!!



↓いいねで応援をお願いします!