2005/04/09

東京の夜に平日はない! 2nd

火曜日
渚のミーティングで30人くらいの堅気じゃない大人集結。この年まで残ってる人っていうのは皆なんらかの技を持ってて本物なんですね、いろんな意味でw
もう後戻りできないし、する気もないしっていう。。

MTG後、神宮球場でヤクルト×中日戦を今季初観戦。この開幕3連戦はキャンペーンで全席半額なんですね。いつもは座らない内野席で、しかもなぜかベンチ裏のシーズンシートでゆったり観戦。神宮のこのゆるさたまりません!
試合は移籍してきたウッズの2本のHRを鉄壁リレーで守りきるというDファンには堪らない展開。ブルペンで守護神・岩瀬が投球練習してたの間近で見たんですが、こんなのぜってー打てねーと思いました。なんか凄い角度なんです、球が。それが定規当てて線引くように外角低めにピタッと来ると。そして同じ腕の振り、球の軌道から鬼のようなスライダーが来るんです。これはムリです。目瞑って100回振れば1回くらい当たるかな?他のPと明らかに違ってました。正直恐ろしかったです。

終了後、表参道で5/4の空間演出を頼んでる未知くん(ku-ki)と、江戸からかみ砂子の技法の使い手、弦樹とのミーティングをダブルブック。笑
でもいいんです。この二人はなんか合うと思ってたからw 3人で飲んで楽しみました。

水曜日
再び神宮へ。今度は外野、グローブ持参・笑
HRが飛んできたらキャッチしてやろうと酒も飲まずに身構えてたんですが、残念ながら飛んできませんでした。でも代わりにもの凄い試合を目撃しました。
3-0ビハインドのまま9回2アウトランナーなし、相手の藤井→石井弘→五十嵐の鉄壁リレーの前にプロ野球タイ記録となる19被三振。。マウンド上の日本最速男・五十嵐は155km/h連発で2者連続三振。レフトスタンドも今日はしょうがねぇか〜と諦めムード。
ドラマはそこから起こった!!!
四球→ヒットでランナー二人、落合監督が代打・森野を告げる!
五十嵐が投じた渾身の速球。
カンッ!乾いた音を残して打球はライトスタンドへ一直線!!
まさか!まさかの起死回生同点HR〜〜〜〜〜〜!!!!!
エクスタッスィーーーー!!!

試合は延長10回場内のざわめきに押されるかのように押し出しの四球で勝ち越し。二夜連続の岩瀬様が最後を締めて勝ちました。

木曜日
用事を済ませて急いで神宮へ。今度は内野。
この距離はいい!選手野次ったり声掛けたり、、この値段(1900円)でこの体験ができるならプロ野球のエンターテイメントとしての強度もまだまだあるんだが。。。まぁ安くしたからってその分客が増える訳でもないし難しいところだけどね。
この日は負けました。神宮外苑の夜桜を眺めながら、銀杏並木→青山墓地のコースで帰る。なんか懐かしいなぁ〜。あの看板の裏。屋台の飲み屋。至る処に思い出は残っていて、花見客の持ち込んだ投光器で照らされた夜桜と共に、僕の五感に訴えかけてくるわけです。

家に帰って1時間仮眠。朝無理矢理起きるサラリーマン並のガッツ(たいしたことないw)を見せ、YELLOWで行われるLightHouseへ(おれエライ!)
なんか雰囲気がエロかったな。笑
いろんなものが、僕を狂わせる。そういう状態は嫌いじゃない。

(写真はイニングの合間にキャッチボールをする英智くん。新庄とタメ張る球界一の強肩です)



↓いいねで応援をお願いします!